当社の安全管理

弊社では、様々な安全管理活動を通して、常に社員の安全に対する意識の向上を行っています。

主な安全管理活動内容

事故防止対策協議会

年に三回、外部から講師をお招きして講演をして頂いています。
安全に対する取り組みや、事故の原因や対処法・防止方法についても詳しく伺い、万一の事態を起こさない為の予防策をとっています。

自主パトロール

自社の工事現場を定期的にパトロールして回り、作業現場の安全確保がなされているかを確認しています。

「心の健康」

東京都下水道局主催の講演会などで、「安全管理、我が社の取り組み」として弊社が力を入れている「心の健康」についてお話をさせて頂いています。
技術者である前に、社会人としてどうあるべきかという意識を持ち、コミュニケーション能力の向上にも努めています。

朝礼、危険予知活動

毎月1日に全体安全朝礼を行い、各担当毎に月々の目標と達成状況を報告しています。
社長の安全訓話なども議事録として公開し、社内周知を徹底しています。
工事現場において、施工前に作業員・保安工で危険予知活動を行っています。 予め危険箇所の情報を共有することで、事故防止に努めています。

PAGE TOP